HPトップ

CMCの公的規格、基準には食品添加物公定書、日本薬局方および旧化粧品原料基準があり、それぞれ分析方法が詳細に規定されています。

CMCの公的規格、基準(2006 年時点)

↑製品の紹介に戻る
食品添加物公定書 日本薬局方 旧化粧品原料基準
名称 カルボキシメチル
セルロースナトリウム
カルメロース
ナトリウム
カルボキシメチル
セルロースナトリウム
性状 白色〜淡黄色の粉末
粒状、繊維状
白色〜帯黄白色の粉末
又は粒
白色〜類白色の粉末
粒又は繊維状、無臭
透明度
液性 pH6.0〜8.5 pH6.0〜8.0 フェノールフタレインで淡紅色を呈しない
塩化物 Clとして
0.64% 以下
Clとして
0.640% 以下
Clとして
0.64% 以下
硫酸塩 SO4 として
0.96%以下
SO4 として
0.960%以下
SO4 として
0.96%以下
ケイ酸塩 0.5%以下 1.5%以下
ヒ素 As2O3 として
4.0чg/g以下
As2O3 として
10ppm以下
As2O3 として
2ppm以下
重金属 Pbとして
2.0чg/g
Pbとして
20ppm以下
Pbとして
20ppm以下
デンプン 青色を呈しない 青色を呈しない
乾燥減量 12.0%以下 10.0%以下 10.0%以下
ナトリウム含量 6.5〜8.5%

↑戻る

HPトップ
化審法 (既存化学物質)
CMC-Na 8-203
CMC-Ca 8-181
CMC-NH4 8-180  1-134
CMC-H 8-180
クロス CMC-Na 8-660
CAS  No.
CMC-Na 9004-32-4
CMC-Ca 9050-04-8
CMC-NH4 9086-60-6
CMC-H 9000-11-7
クロス CMC-Na 74811-65-7